00:00:00
08

【朗報】住信SBIネット銀行のポイントプログラムが改善


相互リンクをさせていただいているフクリさんのブログで住信SBIネット銀行のポイントプログラムが改善したという記事がありました。

SBI銀行のスマートプログラムが改善!ポイントの交換のハードルが引き下げ フクリの海外ETF長期投資
http://etf-investment.com/?p=1869

記事によると、住信SBIネット銀行が提供するポイントプログラムであるスマートプログラムのポイントを現金に交換する場合、これまでは1,000ポイント貯める必要があったところ、なんと!半分の500ポイントでよくなるそうです。(2017年3月24日から)

さらに、ポイントの有効期限も、ポイント付与月の翌年度3月末までだったところ、ポイント付与月の翌々年度の3月末までと、1年も後ろ倒しになるようです。

実は、私自身、毎月50ポイントずつゲットしているのですが、1年経っても600ポイントしか貯まらず、どうしたもんかと悶々と考えていた時も有りましたので、この変更はとてもありがたいです。

昨今、ハイブリッド預金の金利に魅力がなくなってきた住信SBIネット銀行です。ポイントプログラムの導入もあいまり、顧客離れが続いていたのではないかと推察します。良いサービスがあってこそ、顧客のロイヤリティも上がるわけでしょうから、改善できるところはどんどん改善いただきたいものです。

また、SBI証券をメインにしているユーザーにとって、住信SBIネット銀行は、切っても切れない付属サービスのようなもの。
今回の改善はSBI証券ユーザーに恩恵を与えるものとも言えるでしょう。

ポイントの交換
貯まったポイントは、1ポイント=1円相当を1,000ポイント以上100ポイント単位で、現金に交換可能です。
入金時期は、キャッシュバック申請いただいた月の翌月下旬となります。
※入金時点で代表口座が解約されている場合、ポイントは失効し、交換することはできません。
2017年3月24日から、500ポイント以上から現金に交換可能となります。


ポイントの有効期限
ポイントの有効期限は、ポイント付与月の翌年度3月末です。
(年度とは、4月1日から翌年3月31日を指します。)
2017年4月1日から、ポイントの有効期限は付与月の翌々年度3月末に変わります。
例)2016年2月に付与 → 2018年3月末まで有効


関連記事

0 Comments

Add your comment