TOP Page > スポンサー広告 > 【投資信託】インデックス投信の決定版!信託報酬最低連動型投信eMAXISSlim登場!TOP Page > ■投資 >投資信託 > 【投資信託】インデックス投信の決定版!信託報酬最低連動型投信eMAXISSlim登場!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広告・あなたが関心の高い情報はありませんか?

【投資信託】インデックス投信の決定版!信託報酬最低連動型投信eMAXISSlim登場!


eMAXISブランドに、最低水準信託報酬ファンド「Slimシリーズ」の登場です。インデックス投信の決定版と言える低コストファンドです。

2017年2月10日、三菱UFJ国際投信がインデックスファンドeMAXISシリーズに、業界最低水準の運用コストを目指す「eMAXIS Slim(イーマクシス スリム)」シリーズを新たに設定すると発表しました。

設定日は2017年2月27日、当初はSBI証券、楽天証券、マネックス証券、カブドットコム証券の主要なネット証券で販売されます。(なぜかカブコムのみ3月6日から販売開始)


◼︎常に信託報酬が最低水準という安心感


このファンドの何がすごいかというと、設定時点において信託報酬が最低水準であるのみならず、今後も機動的に信託報酬を引き下げることで、業界最低水準を目指し続けるファンドであると運用会社自らが表明しているところです。

このSlimシリーズに投資しておけば、その後の他社のファンドの信託報酬引き下げ活動を静観しておけばよく、自動的に最低水準に追随してくれるので、より一層の長期投資が可能となりますし、これ以上の安心感はないでしょう。
もうニッセイアセットのファンドだ、やれ、たわらノーロードだと右往左往する必要がないのです。
このインパクトは大きいです。

三菱UFJ国際投信ニュースリリース
インデックスファンド『eMAXISシリーズ』に、業界最低水準の運用コストをめざす新たな仲間、『eMAXIS Slim(イーマクシス スリム)』を追加

この度、三菱UFJ国際投信株式会社(取締役社長 松田 通 )は、インデックスファンド『eMAXISシリーズ』に、新たな仲間、『eMAXIS Slim(イーマクシス スリム)』を追加いたしますので、お知らせいたします。 『eMAXIS Slim(イーマクシス スリム)』は、他社類似ファンドの運用コスト(注)に注意を払い、機動的に信託報酬を引き下げることによって、今も、そしてこれからも業界最低水準※を目指し続けるインデックスファンドです。 できるだけ低コストの投信を購入したいというお客さまからの強いご要望にお応えし、販売会社とのコラボによ り誕生しました。

※対象範囲:ETF・DCを除く公募追加型株式投信を Fundmark の分類を参考に三菱 UFJ 国際投信で集計。他社類似ファンドが信託報酬率の引き下げを行った場 合、当ファンドの信託報酬率も引き下げ、業界最低水準にすることを目指しますが、これを実現することを保証するものではありません。他社類似ファンドが信託報 酬率の引き下げを行った場合、業界最低水準ではない期間が存在する旨、ご留意ください。




◼︎これが最低水準の信託報酬だ


信託報酬(カッコ内は税抜き)は以下のとおりです。

◼︎ eMAXIS Slim 国内株式インデックス (信託報酬 年0.1944%(0.18%)、信託財産留保額なし)
◼︎ eMAXIS Slim 国内債券インデックス (信託報酬 年1.1512%(0.14%)、信託財産留保額なし)
◼︎ eMAXIS Slim 先進国株式インデックス (信託報酬 年0.216%(0.20%)、信託財産留保額なし)
◼︎ eMAXIS Slim 先進国債券インデックス (信託報酬 年1.836%(0.17%)、信託財産留保額なし)



これにより、ライバル各社も覚悟を決めるときが来たと思われます。
指をくわえてこの動向を眺める(つまり、残高はもう増えない)のか、三菱UFJ国際投信と同水準の信託報酬となるファンドを用意する(ブランド力その他の方法で正々堂々と闘う)か、です。

個人的には、三井住友トラストアセットなどは、インデックスeシリーズを最低水準連動ファンドに衣替えすれば面白いのになあと思ったりします。

何より三菱UFJ国際投信は既存のeMAXISシリーズの信託報酬を引き下げせず、収益の源泉を確保しておきながら、新規ファンドで更に残高を積み増す(理論的には受益者還元型信託報酬と同じよう)ことを選択したわけで、それと同じことができるのは三井住友トラストアセットくらいではないかと思います。
関連記事

広告・あなたが関心の高い情報はありませんか?

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーサイト

新入社員やこれから投資を始める方へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。