TOP Page > スポンサー広告 > 【積立商品】サテライト投資を拡充TOP Page > ■投資 >投資方針 > 【積立商品】サテライト投資を拡充

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広告・あなたが関心の高い情報はありませんか?

【積立商品】サテライト投資を拡充

先日のブログでも書きましたが、コアファンドの世界経済インデックスファンドが1千万円を超えたら、別のサテライトファンドへ投資をする方針としていました。

直近のトランプ相場を受け、コアファンドの残高が、当初目標である1千万円を超えました。



そこで、世界経済インデックスファンドへの積み立てを停止し、外国株式インデックスファンド(ベンチマークをMSCI-KOKUSAIとするもの)に積立商品を変更しました。

実際の積み立ては来月の1月から開始となります。


なお、もう一方のコアファンドである、Funds-i 内外7資産バランス・為替ヘッジ型は、目標の1千万円までまだまだなので、積み立てを継続します。

日米金利差が拡大し、ヘッジコストがかさむ状況であることから、為替ヘッジ付き外国債券に投資するメリットが薄れる昨今ですが、デフレが続く日本、いつかは円高になる局面も来るでしょう。

その時に、資産全体を見たときの下落リスクの抑制になると目論んでいます。

もうひとつのコアファンドは、そういう時こそ真価を発揮するファンドだと思っています。
関連記事

広告・あなたが関心の高い情報はありませんか?

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーサイト

新入社員やこれから投資を始める方へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。